Daydreaming

備忘録

洲本温泉に泊まる

2017  7 / 28   Friday
My weight : 61.90 kg
The distance I ran (or walked) : 9.2 km / 40 min
The total hours of muscle training : 30 min
Abdominal training : 120 times 
Stretch training : 40 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


旅行で数日留守にしただけで
帰国後は何となく忙しい

お出掛けついでの洲本温泉
「所用」は「義務」だが
帰りに温泉行けるなら心も軽い




海は広いし太陽は眩しい♪
日本は海も空気も空もきれい!

掃除も行き届いてゆったりと広い部屋
快適だ

ただ残念なのは自分のp-p-が治ってないこと








まずはお造り盛り合わせ


前菜
P1010131.jpg

天ぷらと茶碗蒸しはすでにお腹の中へ
P1010132.jpg

鯛釜飯
P1010133.jpg
p-p-なので釜飯の固い御飯がちょっとつらい

噛み砕きながらゆっくり食べてるころにお澄ましが
P1010134.jpg



幸せ感にひたった1泊だけど
1週間たってもp-p-が治らないのは感染症に違いないと
帰宅後に消化器内科へ

大人になってからあまり縁が無い内科
家の近くでさえ思い当たらない



NETで見つけた医院へ行くと
週初めなのに患者が一人も居ない
すぐに診てもらえるのは有り難いが
 ベトナムから帰国後に調子が悪くなったこと
 喉もおかしい事
色々伝えたのに
出された薬は整腸剤と胃薬だけだった
あれぇ? 喉の薬は?・・・ 再度請求すると喉の炎症を抑える薬が出てきた




ぼさぼさ白髪頭お年寄り
カルテの文字が罫線上で波打つ
診察は服の上から2回お腹をポンポンしただけ
よろけて聴診器は落下
声も小さくフニャフニャ・・・何言うてるかわからん

この医者で大丈夫か?
すごく不安になった



服薬3日後 何とか症状は改善したが
2度と行かない医者リストに入れた

いつも通る道だけど
思うに医院の駐車場はいつもガラガラだったなあ
あれから通るたびに観察してしまう
やっぱり駐車場はガラガラ
患者さんの出入りも見かけない


帰国から1か月以上が経った
体重は元に戻ったので
食べ物がちゃんと身についてるようだが
以前に比べお腹が弱くなった気がする今日この頃



医者にも運転免許みたいに更新制か
もしくは定年制を
熱望する
関連記事
スポンサーサイト

☆。:*:゚* 2341640:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/07/29(土) |
  2. 淡路島
  3. | コメント:2
<<茄子爆発 | ホーム | イオンロンビエン(2)>>

コメント

こんばんは

mimiさん こんばんは

なかなか良いお医者さんと巡り合う
ことができないですよね。

それにしても今回のお医者さんは
頼りないお医者さんでしたね。

触診を全くしないでパソコン上の
データーだけを見て話すお医者さんも
多いとか、、、。

33歳で白血病で亡くなった私の夫は
脳外科医でしたが、町医者になって
頭痛やめまいや不安など、、、苦しんで
いる人の役にたちたいとよく話していました。
亡くなって43年も過ぎてしまいました。

(あ、思い出の世界に入ってしまった、ごめんなさい。)
  1. 2017/08/01(火) 22:17:20 |
  2. URL |
  3. karin #-
  4. [ 編集 ]

karinさんへ

1泊旅行、お腹が壊れていなければもっと楽しかったんですけどねえ。

ご主人様のこと、何と申し上げて良いやら迷います。
言葉にすると軽くなるような気がしまして。
  1. 2017/08/02(水) 21:37:42 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する