知夫利島 - Daydreaming
fc2ブログ

知夫利島


島前3島の一つ、知夫利島まで船で渡り、小型バスでアカハゲ展望台へ。
写真真ん中あたりに黒く見える点々は放牧中の黒毛和牛だ(おいしそう)。
海岸からちょっと山へ登ると、道のあちこちで牛の親子がのっそり歩いている。
人口より牛の方が多いらしい。
子牛はバスに当たりそうになってオロオロし、母牛は「あら、バスが来たわ」と避ける。


国賀海岸遊覧船に乗った。
浸食された洞窟を間近で見せてくれるのかと思ったら、
なんと中に入っちゃった!
青の洞窟とまではいかないけど、水はきれいで透明感がありなかなかの見ものであった
RIMG2021.jpg
風もなく波は静かで本当に気持ちがいい。
RIMG2031.jpg



ツアーで行くとどうしてもお料理が質素なので、夕飯時にアワビを追加注文してみた。
RIMG2050.jpg
おっと、これはシイタケで・・・・・

こっちがアワビ陶板焼きの正面ですね!
RIMG2051.jpg


3日目、今度はジェットフォイルに乗り、フェリーを横目に西郷港へ戻る。
午前中だけ少し観光があり、バスで屋那の松原と船小屋群へ。
RIMG2052.jpg
京都 伊根町の船宿に比べるとちょっとつつましやかかな。
住居ではなくて 船のガレージみたいなもんですな。

大型台風の接近前で天気を気にしつつ出かけたが、
本土の大山も望めるほどの好天に恵まれ、楽しい旅行だった。
帰宅した翌日は島根は雨になったようだ。
後の阿波踊りも行った翌日は大雨だった。
春のキプロスもカンカン照りだった。
旅行中の天候の良さで今年の運を使い果たしていると思われる。
関連記事
スポンサーサイト



 

コメントの投稿

非公開コメント

すばらしいお写真!

mimiさん こんばんは

最初のお写真、ものすごく気に入りました。
こういう風景大好きです。

3枚目のお写真、水がきれいですね。
それに緑が見えるのも素敵です。

食欲のでてきた今、御馳走が羨ましいです。

mimiさんはきっと本物の「晴れ女」でいらっしゃる
と思います。

karinさんへ

ありがとうございます。

小さな島なので、どこにいても海が見えました。
本土から移住している人もいるそうです。
のどかな雰囲気で素敵ですよね。
株価&為替ボード
最新記事
Tree-Arcive
category
Recent comment
管理者

Daydreaming

Author:Daydreaming
旅行とトレーニングの備忘録

Link