隠岐の島へ - Daydreaming
fc2ブログ

隠岐の島へ

頂き物の旅行券の残りを注ぎ込んで隠岐へ。

伊丹からわずか40分ほどで隠岐空港に着いた。
伊丹の市街地を見下ろし、次に山脈が見えたかと思うとあっという間に日本海だ。
意外にも近く感じた隠岐であった。

昼食は西郷港近くで頂く。
昼時なれど、人影はまばら。
のんびりした感じが離島情緒満載だ。

「竹島は 今も昔も 隠岐の島」 全くその通り!
   ***スローガンに共感して写真に収めてみました***



玉若酢命神社と 境内にある八百杉。
RIMG1967.jpg

RIMG1968_20140831143457436.jpg
何と樹齢2000年以上だそうな。立派ですなあ。


佛面竹なる珍しき竹。
RIMG1969.jpg

白島展望台へ。
RIMG1973.jpg
島影も美しいが、海の色が濃く緑色に透けて見えて神秘的だ。
RIMG1976.jpg


車道沿いに生えるかぶら杉。
写真撮る合間にも、自動車がブンブン2台くらい沢山走るので、
至近距離で撮るも立札のみが大きい。
RIMG1971.jpg

いやぁ、自然がたっぷりで空気もきれいで気持ちがいいですなあ。
関連記事
スポンサーサイト



 

コメントの投稿

非公開コメント

そうだ、そうだ!

mimiさん こんばんは

>「竹島は 今も昔も 隠岐の島」

そうだ、そうだ!とkarinは叫んでいます。

隠岐の島、、、まだ行ったことがありませんが
いいところのようですねぇ。

お写真がパソコンの画面いっぱいの大きさに
なるので、すばらしいです!まるでそこに自分が
いるかのように感じてしまいました。
いいものですねぇ、、、。楽しませていただきました。

karinさんへ

離島は空気がきれいですがすがしいですね。
私もいつか利尻&礼文に行きたいです。

利尻&礼文はお天気が思わしくなく難儀されたようですが、事故もなく無事でようございました。
本当に今年の夏は雨ばかりで夏らしくない夏でした。

そうだそうだ!賛同してくださりありがとうございます。
株価&為替ボード
最新記事
Tree-Arcive
category
Recent comment
管理者

Daydreaming

Author:Daydreaming
旅行とトレーニングの備忘録

Link