カザンラクへ - Daydreaming
fc2ブログ

カザンラクへ

プロヴディフからカザンラクへ
約110kmの道のりをバスで走る
例によって 店もなければナ~ンもない
あるのは点在する農家と畑と山と木

ガソリンスタンドでトイレ休憩をする
男女ともトイレは一ヶ所ずつしかないのが普通だ
行儀よく順番を待つしかない
観光客が来るなんて 
この国にとっては『想定外』だったに違いない

「バラ博物館」で
有り金の全てを使い果たす覚悟はできていた(笑)
ブルガリアと言えばヨーグルト・長寿・バラ・・だよね
バラ博物館に行くのよ
期待は大きいさ!

バラ博物館の写真は取り損ねた
別の言い方をすると
撮るところがなかった

小じんまりした工場らしき建物の中に
バラの精油を取り出す為の古い機械と古い写真
期待していた売店はとても狭くて
売ってるものはロウソク・石鹸・香水・ハンカチ・化粧水・・・
ぅ・・・ぁ・・・っ  欲しい物がない

精油のミニボトル付きハンカチを2枚も買う
いったい誰がこのハンカチを使うのだ?
そしてバラの香水のミニボトルも買う



そうね そうそう こんな時期に来た私が悪かった
バラ祭りのときに来なきゃいけないのよ

民族衣装を着たきれいな女性達が
楽しげに歌や踊りを披露する 
彼女たちが小脇に抱える籠の中は
綿のようなフワフワの赤やピンクが詰まってる

むせかえる程に香るバラの花びら
期待に胸を膨らませ沿道で見守る私
祝福するかのように花びらが舞い落ちる・・・・
・・・と こうだったらよかったのになああああ


  

妄想はさておき
この日の昼食は街のレストランで頂いた

タラトール:冷静ヨーグルトスープ
刻んだきゅうりのお漬物を
薄めたヨーグルトに混ぜちゃったら こうなっちゃった・・・
・・・みたいなお味

RIMG0906_convert_20110501141252.jpg
地酒:バラの香りの焼酎

RIMG0905_convert_20110501141039.jpg
デザート:これはおいしかったなあプリンのケーキ
いや・・ トルコのライスケーキに似てたわ

RIMG0907_convert_20110501141427.jpg
お紅茶:お隣の方が頼んだ紅茶

あれ?メインディッシュがない
撮り忘れたのかしら・・・・・
きっと 漬物のキュウリに圧倒されて撮り忘れたに違いない!
関連記事
スポンサーサイト



 

コメントの投稿

非公開コメント

株価&為替ボード
最新記事
Tree-Arcive
category
Recent comment
管理者

Daydreaming

Author:Daydreaming
旅行とトレーニングの備忘録

Link