Daydreaming

備忘録

リューデスハイム

2016  6 / 23   Friday
My weight : 61.20 kg
The distance I ran (or walked) : 5.5 km / 40 min
The total hours of muscle training : 10 min
Abdominal training : 80 times 
Stretch training : 30 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



つぐみ横町へ

カフェにも入りたいけど街の散策もしたい
P1000969.jpg
観光バスが来た
見てるだけでも楽しい
P1000968.jpg

つぐみ横町の散策を終えてライン川クルーズへ
P1000970.jpg

風もなく波も穏やかでいいお天気だ
冷たい風と雨そして満員だった11年前のクルーズに比べたら段違いに良い気分
P1000971.jpg
横着をしてガラス越しに撮ってるので
写真のところどころに船内の照明が映ってるのは御愛嬌で

これはエーレンフェルス城
P1000973.jpg
矢印の先は船内のライト

これはハイムブルク城
P1000976.jpg

川沿いの街の教会も見える
P1000977.jpg

何と言うか・・・
日差しが強くて寒くて風が強い
P1000978.jpg
(笑)寝てる人も写り込んでる

また船内に戻って
ローレライを観る
P1000981.jpg
ここで有名な「ローレライ」の曲が流れる
P1000983.jpg



の~んびりしたクルーズを終えバスで移動すること2時間足らず
ついに今回ツアーの始発点フランクフルトに戻ってきた

フランクフルト中央駅近くのレストランで夕飯を食べる
このレストランでは一般客は白いテーブルクロス有
私共ツアー客のテーブルはクロス無
なんだかなあ・・・
P1000984.jpg
刺青ウエイターもめっちゃ感じが悪い
頭悪いんちゃうかと思う

温かいザワークラウトが一般的なのかなあ
何の変哲もないソーセージに食傷気味
P1000986.jpg
まぁ そのおかげで口を付ける前に写真も撮れちゃったわけだが

もうね 
フォークの刺さった状態で供されたチーズケーキらしき物を見ただけでゲンナリ
P1000987.jpg
一口食べでみたけど見た通りのお味だった





この日は   9811歩
翌日は自由行動でフランクフルトを散策予定
関連記事
スポンサーサイト

☆。:*:゚* 2341627:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/24(土) |
  2. Germany
  3. | コメント:0

ハイデルベルク

2016  6 / 19   Monday
My weight : 61.30 kg
The distance I ran (or walked) : 8.5 km / 40 min
The total hours of muscle training : 30 min
Abdominal training : 100 times 
Stretch training : 40 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


ハイデルベルク城へ


P1000938.jpg
この廃墟のようなお城
P1000939.jpg
いっぱい写真を撮った記憶がある
P1000940.jpg
どこを撮っても同じ・・・写真はどこにでもあるなんて思わずに
P1000941.jpg
自分ながらの写真を撮っておくと記憶に残るみたいだ
P1000943.jpg
行きは狭い道をバスで登り
帰りは急勾配のケーブルカーで降りた

コルンマルクト広場から見たお城
P1000953.jpg

マルクト広場の聖霊教会
P1000954.jpg
下を歩いた時は土産物屋に目を奪われてキョロキョロしてしまったが
改めて写真を見るとなんと立派だこと
P1000956.jpg

アルテ橋からハイデルベルク城をみる
P1000960.jpg




観光を終えて
市内のレストランHutzelwaldでホワイトアスパラを頂く
P1000961.jpg
予想に反して筋っぽくて切りにくい
繊維をギシギシ切る
そういや日本では缶詰の白アスパラしか食べたことなかったな

ここでmy赤ワイン登場
同行の友人が白ワインも撮れと言うので一緒に並べてみた
P1000962.jpg

「餃子のような・・」と聞いて
ポーランドのピエロギのようなものを想像したが
またちょっと違った不味さであった
P1000963.jpg
冷凍デスカ?

これは何だったっけ
デザートだったかな
P1000964.jpg
味の記憶も無いので一口食べて放置したかも

無事にランチが終了
P1000965.jpg
残念ながらホワイトアスパラ以外は完食できず

そういえば帰国してから缶詰のホワイトアスパラを買ってみた
生もいいけど柔らかい缶詰の方が美味しく感じるんじゃないかと思って
久しぶりに食べてみよう~っと





次はリューデスハイムへ

関連記事

☆。:*:゚* 2341625:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/21(水) |
  2. Germany
  3. | コメント:2

ローテンブルク

2週間ぶりにジムへ

2016  6 / 16   Friday
My weight : 61.80 kg  ←  下痢痩せ
The distance I ran (or walked) : 4.0 km / 30 min
The total hours of muscle training : 10 min
Abdominal training : ** times 
Stretch training : 40 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


前回と同じ安ホテル:シュランネに宿泊
でも前回は1人だったので狭いながらもまだ余裕があった

この10年の間に改装したようで益々狭くなっていた
スーツケースを広げる場所も無いくらいに

トイレのような小窓が1つ付いている
屋根裏のメイド部屋かと見紛うような部屋だった
結局どの旅行会社で来てもお安いツアーはお安いホテルなのね

と文句を言いながら旧市街の散策へ



前にも来たな~ なんて思うと感動も少ない


ブルクガルテンの散策
P1000914.jpg

天気も良く爽やかで気持ちがいい
P1000917.jpg

城壁にも上ってみた
P1000930.jpg




自前で頂く夕飯は
ドイツ料理以外にしたいと
中華にしたけど
まぁ・・・何とか空腹がしのげて良かったね・・・と
P1000920.jpg
和食屋さんに入った人の話では
料理が出てくるまでに1時間20分かかったとか
P1000921.jpg
やはりドイツ料理以外を食べるには無理がありそう
P1000923.jpg
ピザ屋のドイツ風ピザはおいしかったそうだ


ボケボケ画像の夜のローテンブルク
P1000933.jpg
やはりカメラスタンドが無いとこんなもんだな
P1000932.jpg
いやいや 
考えようによっちゃ幻想的って言えるかも!(負けず嫌い)

まだ一度も食べたことのないローテンブルクのお菓子シュネーバル
P1000935.jpg
朝の開店が遅く閉店も早いから仕方ないけど
菓子のボリュームから考えてよほど空腹でない限り食べ切れそうにない

  ここで思い出されるのがイタリアのライスコロッケ
  「コロッケ」に惹かれて買ってみたが
  とんでもないもんだった・・・

ソフトボール大のサイズに加え油っこい感じ
イメージが重なるので次回訪れたとしても食べないと思う



ショーウインドーのマイセンのティーセットも
買いたかったのにお店が閉まってて買えなかったわ!





この日は   17,167歩 
頑張りました
関連記事

☆。:*:゚* 2341624:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/18(日) |
  2. Germany
  3. | コメント:2

ホーエンシュバンガウ

ホーエンシュバンガウ城


ノイシュバンシュタイン城への坂を上る
今回も11年前に訪れた時同様
雪が残っていて寒い
おまけに霧もかかって何やら幻想的だ
P1000898.jpg

グループ毎の入場許可を待つ
P1000899.jpg
中国人が多い

ここへは2回も来たのに
ホーエンシュバンガウ城は眺めるだけで中には入らない
ノイシュバンシュタイン城の主であるルートヴィヒ2世の父マクシミリアン2世のお城だけど
ノイシュバンシュタイン城を観るだけで足が疲れるうえ時間が無い
ツアーは安くて便利な反面こういうところがちょっと残念ね



城の山を下りてフュッセンの街中で昼食
P1000902.jpg
サラダと言うより前菜と言うべきか
取りあえず野菜を補給ってとこかな

シュニッチェル
P1000903.jpg

デザートのアイス
P1000904.jpg

食事を終わって街中をブラブラ
P1000910.jpg
すぐに忘れるので案内板を撮っておいたのだが
えーっとなんだっけ・・・
あったあった!
聖マング市教区教会だった

案内板に書かれた Der Stadtheilige  をてっきり固有名詞だと思い込み
後で調べれば直ぐにわかると高を括っていた自分が馬鹿だった
どうも「街の神聖(なる場所)」 → 街の聖堂って事みたい
「我らが街の大聖堂」みたいなw
これじゃあネットで検索しても出てこないわなあ・・・







次はローテンブルクへ
関連記事

☆。:*:゚* 2341623:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/15(木) |
  2. Germany
  3. | コメント:2

ミュンヘン

マックス・ヨーゼフ・プラッツの広場から
P1000866-1.jpg

P1000868.jpg

ダルマイヤー本店前を通って
市庁舎のあるマリエン広場へ
P1000870.jpg
混み合ってる
実際ここで放たれても何をしていいのかわからないのだ
取りあえずホワイトアスパラを買い求める人達を眺めたり
トイレに行ったり・・・
ショッピングモールで土産を買ったり・・・と
足だけは動かす
P1000871.jpg


お昼ご飯は街のビアホールで
P1000874.jpg
土曜の昼ということもあり
コスプレ刺青ドイツ若人らが昼間っから飲んで騒いでる
喧騒で話もできない程だ

自分的にはミュンヘンと言えばオリンピックしか思いつかないけど
オクトーバーフェストってのもミュンヘンらしい
きっとこのホールの何倍も煩いんだろうなあ


ビールの本場みたいだけど紅茶を注文
P1000875.jpg

芋のポタージュ
P1000876.jpg

ミュンヘン名物の白ソーセージ
P1000877.jpg
ナイフとフォークで皮をむいて食べるのが難しい
中身は日本のフィッシュソーセージみたいにプニプニ

デザートは
カスタードクリームの向こう側に浮いたホットケーキみたいなもの
P1000878.jpg
日本人ツアー客は席も狭いとこに押し込まれる
ヨーロッパに来ると差別を感じるわぁ
それともお安いツアーだとレストランの専有面積も狭いとか?
飛行機のエコノミーみたいに


ミュンヘン観光後はヴィース巡礼教会へ
P1000881.jpg
ドイツは南に行くほど標高が高い
前日には雪も降ったらしい
教会の奥に見える山にも雪が残っている

P1000883.jpg
この教会は記憶にある
以前も同じ場所で写真を撮った



夕飯は人参サラダからスタート
P1000889.jpg

芋・魚・オレンジジュース
P1000890.jpg
どうして真ん中に盛り付けられないのかな・・・

デザート
P1000891.jpg
これはカップのソーサーに
ポイって乗せられている
雑いなあ

この日は山の中のホテルへ
P1000892.jpg



11年前にもミュンヘンのビアホールで食事をしているのに
風景や店の記憶が全く無い
印象が薄い街なのか
特にこれと言った名物や観光地が無いのか
自分にとってはご飯を食べて泊まるだけの中継地って感じだな





この日 8442歩也

関連記事

☆。:*:゚* 2341622:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/12(月) |
  2. Germany
  3. | コメント:2
次のページ