Daydreaming

備忘録

ベトナムで買ったもの

2016  6 / 28   Wednesday
My weight : 60.70 kg
The distance I ran (or walked) : 9.4 km / 40 min
The total hours of muscle training : 30 min
Abdominal training : 100 times 
Stretch training : 40 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


残ったベトナムドンをハノイのノイバイ空港で使い切ることにした


まずは
食べるとお腹が壊れるチョコレート
口に入れるとチョコの味は薄く
ネトーーーっと脂が溶けて「うえっっ」て感じになる
ラードを混ぜてるんじゃないかと思われる
P1010139.jpg
箱を開けるとこんな感じ
こんな大きな箱で中身はわずかこれだけ
そしてチョコは裏向きでプラケースに浮いた状態
ビニール袋に入ってるけど封はされてない
しょっぱいナッツの欠片がチョコの中に少量あるのみ
カシューナッツはどこだ? 
P1010140.jpg
そしてこのチョコを買った小さな店はとんでもないとこだった

「チョコ2点でお手持ちのVNDだけじゃ足りませんけど特別におまけしときますね・・・」
と全額むしり取られた
「え~ おかしいなおかしいな!!!?」
店を出てから何度も計算したけど全然計算が合わない
店に戻って自己申告でお釣りをぶんどったけど
今思えば返品すればよかったわ

VNDはゼロの数が多すぎて円に換算するのも大変なのに
ここにきてドルだもの
空港全体でぼったくりを企んでるとしか思えん!

「空港の店でぼったくられるから気を付けろ」という話は
ネットから予備知識として知ってはいたが
こうも大っぴらにぼったくる?
驚くわベトナム





お次は
憎ったらしいチョコの店のお釣りを持って
別の店で買ったベトナム緑茶3.5㌦
緑茶と言っても形状や味から未発酵のウーロン茶のようだ
P1010128.jpg
手持ちの VNDを店員に見せてドルに換算してもらい
金額を確認してから買った
買い物に手間かかるわ!




こちらはハノイのスーパーで買った蓮の花茶
P1010125.jpg
お茶なんだけど
どうも全く出ないらしい
「・・・100%・・・・お茶でず」って書いてある
P1010124.jpg
試しに飲んでみたところ
可もなく不可もなく特にお茶の味もせず
飲む意味が分からないお味だった
そしてポットの底に砂が溜まる
中国茶みたいに1回熱湯で洗浄した方がいいかもしれん


こちらもハノイのスーパーで買ったベトナム緑茶
P1010126.jpg
お値段は54,000VND
関空でのレートが 1VND=0.0053円だったので
日本円で286円ってとこかな
P1010127.jpg




バッチャン焼きのマグカップも2個購入

アウトレットの50%引きで1個10㌦
ってことは元値20㌦?
物価の安いベトナムでこんな値段がありえるのか?

店から出た途端に45度の熱風と埃が襲ってくる
ツアーバスで立寄った店なので高いのは承知だけど
2個20㌦の中に英語日本語OK代冷房代水洗トイレ代が入ってるって事ですね?

他にはフランスのカフェオレボウルみたいな器が20ドル
手のひら大の皿が20ドル
それぞれ2客セットで買おうかしらん と手に持ったけど
値段の高さにバカバカしくなって辞めた

また100ドル札で80ドルのお釣りが普通に返ってきたのには驚いた
米ドルを持ってない客にはドルをVNDに換算して請求してたので
米ドルに対して換金手数料を取ってないようだ


と まあ 
VNDにせよ US$にせよ 
ベトナムでの買い物は結構疲れる
関連記事
スポンサーサイト

☆。:*:゚* 2341630:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/29(木) |
  2. Vietnam
  3. | コメント:2

たきはら製麺

2016  6 / 27   Tuesday
My weight : 61.10 kg
The distance I ran (or walked) : 9.4 km / 40 min
The total hours of muscle training : 30 min
Abdominal training : 120 times 
Stretch training : 40 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

たきはら製麺さん


5分間茹で
まだちょっと芯があるようなので追加1分

火を止め蓋をして1分半ほど蒸らした後に水洗いした
P1010137.jpg


でもちょっと茹で過ぎてしまったな
麺の端っこが割れて麺が柔らかすぎる

今度は茹で時間を短めにしてみよう
関連記事

☆。:*:゚* 2341626:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/28(水) |
  2. おいしい半田素麺を食べたい
  3. | コメント:0

フランクフルト

2016  6 / 25   Sunday
My weight : 61.20 kg
The distance I ran (or walked) : 7.0 km / 40 min
The total hours of muscle training : 30 min
Abdominal training : 120 times 
Stretch training : 40 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

さて今回のツアー最終日はフランクフルトを散策する

旅行日程表には
朝からフランクフルト市内散策:レーマ広場や旧市庁舎など・・・とあるが
それらは殆ど1か所に集まっているので
写真を撮ってしまえば観光は終わる

観光後にOPツアーの参加者たちは添乗員と共にバスで8時過ぎに出発してしまった
OPツアーに参加しないボンビー人は朝の8時過ぎから夕方4時まで自由行動となる

OPツアーの目的地であるヴェルツブルクには行ったことがあるので
・・・正直なところ全く覚えていないが・・・
あえて行く必要もないかとタカをくくってたら
なんとグループのほぼ全員が参加だって言うから驚いた



どこも何も開いてないような朝の8時過ぎに
街の真ん中に置いてきぼりにされるなら
市街観光も自力でするから
ホテルに10時くらいまで放って置いて欲しかった
OPに参加する人達だけが客じゃないんだからね・・・まったく



来たからには取りあえず広場の写真だけは撮っておくけど

広場の時計は8時18分くらいかな
P1000989.jpg
下はニコライ教会
P1000990.jpg




前夜に一生懸命自分の居場所を探しておいて本当に良かった
OP不参加の方達に自分の当日の予定を話したところ
皆で行こう!ということになり
また男性も1人いらしたので心強く思えた

8時から開いてるはずのマルクトハレKleinmarkthalle Frankfurtなのだが
現地の人に聞いてもカタカナ発音ドイツ語「マルクトハレ」が通じず
通じたかと思って行ってみたら違う場所だったり
地図を頼りに歩いても見つけられず
英語で「この辺でマーケット知らない?」って聞いて
やっと行きついた

Kleinmarkthalle Frankfurtで地元の食材を眺めまわして時間を潰し楽しんで
P1000991.jpg
9時からは開館したばかりのレーマ広場近くの大聖堂を見学し
P1000994.jpg
パイプオルガン等を撮影したりして
P1000996.jpg
30分ほどフンフンと見た後は

同じく9時に開館する
ゼンケンベルク自然博物館Senckenberg Forschungsinstitut und Naturmuseumへ
P1000998.jpg
9時に開く」というのがここに行った理由だったけど
展示物の立派さに驚かされた
撮影禁止だったので外壁しか撮ってないが

書き並べるとこんなところ
 鳥類や動物の剥製が半端ない数展示されている
 恐竜やマンモスの骨の標本の何と大きい事!
 アナコンダに食われかけてるカピバラのリアル過ぎる剥製がある
 そして英語表記は全く無い

興味のある方はネット検索してみてね 


自然博物館で「うあぁ~すごいね」を連発した後は
10時に開館するシュテーデル美術館Städel Museumへ

ピカソ・ボッチチェリ・フェルメール・ドゥガ・パルトロメオの「フローラ」等々
著名な絵ほど美しい
日本だと一度にこれほど多くの名画を見られることはないと思う

美術館のカフェで遅めのランチ
P1000999.jpg



集合まで残すところ2時間ほどとなり
ゆったりとフランクフルトの街を散策しながら戻ることにした

朝早く放置されるのでどうなることかと思ったが
 市場で30分
 大聖堂で30分
 自然博物館で2時間
 美術館で2時間
 街の散策2時間
同行の方達の助けもあって
有意義に過ごすことができた
しかも自分の足で歩くと楽しい


そうそう
美術館博物館を巡るのにMuseumsufer-Ticketムゼウムスウーファー・チケットってのがあって
それだけでもお得なのだが
ムゼウムスウーファー・チケットのファミリーチケット・・・・を所望してみたところ
博物館で買えた
いや~~安く楽しめました~~~





この日は  12136歩
歩数がこの日の頑張りを物語っている



【ドイツ旅行記終】




関連記事

☆。:*:゚* 2341628:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/27(火) |
  2. Germany
  3. | コメント:2

リューデスハイム

2016  6 / 23   Friday
My weight : 61.20 kg
The distance I ran (or walked) : 5.5 km / 40 min
The total hours of muscle training : 10 min
Abdominal training : 80 times 
Stretch training : 30 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



つぐみ横町へ

カフェにも入りたいけど街の散策もしたい
P1000969.jpg
観光バスが来た
見てるだけでも楽しい
P1000968.jpg

つぐみ横町の散策を終えてライン川クルーズへ
P1000970.jpg

風もなく波も穏やかでいいお天気だ
冷たい風と雨そして満員だった11年前のクルーズに比べたら段違いに良い気分
P1000971.jpg
横着をしてガラス越しに撮ってるので
写真のところどころに船内の照明が映ってるのは御愛嬌で

これはエーレンフェルス城
P1000973.jpg
矢印の先は船内のライト

これはハイムブルク城
P1000976.jpg

川沿いの街の教会も見える
P1000977.jpg

何と言うか・・・
日差しが強くて寒くて風が強い
P1000978.jpg
(笑)寝てる人も写り込んでる

また船内に戻って
ローレライを観る
P1000981.jpg
ここで有名な「ローレライ」の曲が流れる
P1000983.jpg



の~んびりしたクルーズを終えバスで移動すること2時間足らず
ついに今回ツアーの始発点フランクフルトに戻ってきた

フランクフルト中央駅近くのレストランで夕飯を食べる
このレストランでは一般客は白いテーブルクロス有
私共ツアー客のテーブルはクロス無
なんだかなあ・・・
P1000984.jpg
刺青ウエイターもめっちゃ感じが悪い
頭悪いんちゃうかと思う

温かいザワークラウトが一般的なのかなあ
何の変哲もないソーセージに食傷気味
P1000986.jpg
まぁ そのおかげで口を付ける前に写真も撮れちゃったわけだが

もうね 
フォークの刺さった状態で供されたチーズケーキらしき物を見ただけでゲンナリ
P1000987.jpg
一口食べでみたけど見た通りのお味だった





この日は   9811歩
翌日は自由行動でフランクフルトを散策予定
関連記事

☆。:*:゚* 2341627:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/24(土) |
  2. Germany
  3. | コメント:0

ハイデルベルク

2016  6 / 19   Monday
My weight : 61.30 kg
The distance I ran (or walked) : 8.5 km / 40 min
The total hours of muscle training : 30 min
Abdominal training : 100 times 
Stretch training : 40 min


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


ハイデルベルク城へ


P1000938.jpg
この廃墟のようなお城
P1000939.jpg
いっぱい写真を撮った記憶がある
P1000940.jpg
どこを撮っても同じ・・・写真はどこにでもあるなんて思わずに
P1000941.jpg
自分ながらの写真を撮っておくと記憶に残るみたいだ
P1000943.jpg
行きは狭い道をバスで登り
帰りは急勾配のケーブルカーで降りた

コルンマルクト広場から見たお城
P1000953.jpg

マルクト広場の聖霊教会
P1000954.jpg
下を歩いた時は土産物屋に目を奪われてキョロキョロしてしまったが
改めて写真を見るとなんと立派だこと
P1000956.jpg

アルテ橋からハイデルベルク城をみる
P1000960.jpg




観光を終えて
市内のレストランHutzelwaldでホワイトアスパラを頂く
P1000961.jpg
予想に反して筋っぽくて切りにくい
繊維をギシギシ切る
そういや日本では缶詰の白アスパラしか食べたことなかったな

ここでmy赤ワイン登場
同行の友人が白ワインも撮れと言うので一緒に並べてみた
P1000962.jpg

「餃子のような・・」と聞いて
ポーランドのピエロギのようなものを想像したが
またちょっと違った不味さであった
P1000963.jpg
冷凍デスカ?

これは何だったっけ
デザートだったかな
P1000964.jpg
味の記憶も無いので一口食べて放置したかも

無事にランチが終了
P1000965.jpg
残念ながらホワイトアスパラ以外は完食できず

そういえば帰国してから缶詰のホワイトアスパラを買ってみた
生もいいけど柔らかい缶詰の方が美味しく感じるんじゃないかと思って
久しぶりに食べてみよう~っと





次はリューデスハイムへ

関連記事

☆。:*:゚* 2341625:*: o(*^0^*)o~♪Thanks♪:*:゚☆.:*★゚*:・☆

  1. 2017/06/21(水) |
  2. Germany
  3. | コメント:2
次のページ